読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

バナナと黒豆の米粉ケーキ、作りました。

たべごと

日中はすっかり春らしくなりました(^ω^)

ぽかぽかなので、土曜日に近所散歩を。

見つけたお米屋さんで

米粉と黒豆を量り売りで買いました。

f:id:secretlife:20150223220943j:plain


我が家は計量器がないので、

100g単位で米粉が買えるのはありがたい。


バナナと黒豆の米粉ケーキを作りました。


といっても、もっちりスコーンになりましたが。笑


じゃん。


f:id:secretlife:20150223221429j:plain

泡立て器もないのでメレンゲがうまくできず、

ケーキのようにふっくらとはならず…。


まぁこれはこれで良いのです(^ω^)


黒豆の甘煮から作ったのですが、

思いのほかじっくり時間をかけて作る料理なのだと作ってみて思いました。


前の晩からタレにつけて、翌日じっくりと煮込み、冷まして味を染み込ませる。

こうしてようやく黒豆の甘煮ができた頃には、次の日の夜になっていました。


本当は砂糖を使いたくなかったのですが、初めて作る黒豆の甘煮だったので、

レシピの5分の1の量に減らして煮込みました。


十分甘みがあって私や旦那さんは満足でした。

どれだけ市販の甘煮は砂糖使ってるのかと思うと恐ろしい…。


米粉ケーキには砂糖は不使用です。

バナナと黒豆の甘さと、メープルを少々。

何が入ってるのか自分で分かると、

食べるときの安心感が違いますね。


自分で分かっているぶん、

カロリー的にも余裕がうまれ、

食べすぎましたが、罪悪感はないです(^ω^)笑


材料器具は少ないですが、

カラダにも優しいおやつ、

いろいろと挑戦したいなぁ。