読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

シヴァナンダヨガTTCをおえて思うこと。

yoga旅 sahsya yoga(サーシャ ヨガ)

タイから戻りもうすぐ1週間がたちます。

少しずつ生活のリズムもできてきました。

 

今朝もタイTTCで録音した先生のガイダンスで90分のプラクティス。

TTCで毎朝毎晩歌っていたDairy chantを、朝ごはんのあとにかけて一緒に歌うことが日課となりました。元気のでる歌!

 

タイに行く前は、朝一番はカラダがかたくてアーチバックいきなりだなんて、そんなそんな、

という状態だったのに、1ヶ月毎日毎日アーサナ(ポーズ)してたからか、今ではそれなりに朝一番でもできるようになっていました。

 

朝一番だから、といのはただの言い訳だったんだねー

練習すれば動けるようになるんだ、と気づきましたよ。

 

録音してるクラスの最初と最後のマントラは、スピードが速すぎて舌がついていけなくなってる(TTC中もついていけてなかったか・・・笑)。

英語だし、ただただシンプルなガイダンスで動くから余計なものは入ってこない。

呼吸についていくだけ。

 

シヴァナンダの太陽礼拝では、プレイポジションでてのひらをあわせる。

この瞬間がたまらなく好き。

 

朝のプラクティスのおわりに

自分の手と手をあわせるだけでぬくもりが感じられて、

それだけで感謝がわいてくる。

 

タイにいても日本にいても時間は流れていて、

紅葉をみたり、散歩したり、ごはんを作って旦那さんと食べたり、

家族で過ごしたり。

 

仕事に執着していた自分はなんだったんだろう、と思うくらいに

人生はこれからだな、と思う瞬間が度々ありました。

 

仕事をやめてすぐにタイに行ったので、帰国しても

1日フリーで、さて、なにしよう、の状態です。笑

 

ヨガ教室の準備を少しずつ、少しずつ。

 

どんなクラスができるだろう、

どんな人が来てくれるかな、

考えるだけでわくわくします。

 

あたためすぎないうちに、はじめなきゃ。笑

 

いまの自分にできることを全力でやるだけ。

 

空間とヨガマット。

たったそれだけ。

必要なものは揃ったかなぁ。

 f:id:secretlife:20151108132617j:image

 

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

おうちヨガ教室

「sahsya yoga (サーシャ ヨガ)」

 岡山駅のすぐそばに、

 少人数(定員3名まで、女性限定)の

 小さなヨガスペースをご用意しました。

HP⇒ http://sahsya-yoga.jimdo.com/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::