読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

言葉で伝えること。

sahsya yoga(サーシャ ヨガ)
季節を感じながら毎日を過ごしているな、とふと思いました。
道に葉っぱがおちていたり、
今日のお昼はポカポカしててあたたかい、とか、
風はまだ突き刺すような寒さじゃないんだな、とか。
 

しごとをえらぶのも、自分。

 
おおげさではなく、勤めていたころは仕事柄、ずっと室内でした。
仕事はじまりからおわりまで、
一歩も外に出ない、
空調完備してるため窓も開けられず、外の風すら感じられないことのほうが多かったんです。
 
天気を知らない、なんてこともあって、
冬はズドンと太陽も落ちていて、
あれ、今日ちゃんと太陽みたっけな?ってなったり。
最初の頃は自分もそれがショックだったのに、
いつの間にか知らなくても当たり前になるんですよね。
人には適応能力があるからね、
それが当たり前になるのも早いもんです。
 
「日常生活が性格をつくる」っていうことばを知ったとき、すごく不安になったこともあったなぁ。
 
その反動なのか、
本能なのかはわからないけど、
TTC仲間と話してて、
「太陽の光を浴びられる時間のある仕事がいいよね」と一致したのを思い出しました。
 
 
ただ、いまは曜日感覚はどんどん失われていて、こわい。笑
平気でひとつ曜日間違えて会話しちゃってたりもする。
まぁいまはそれでもいっかなぁ、とお気楽に考えて良しとしてます。いまはね。(^ω^)
ゴミ出しの日を間違えないようにせねば、、、。
 

母への感謝を、自分のことばで。

 

今日は香川に帰省し、久しぶりにお母さんとゆっくり過ごしました。


空の雲はちぎれちぎれに流れていて、
穏やかな瀬戸内海をマリンライナーに乗ってながめながら、また岡山に戻る(^ω^)海と空を一度に見れるマリンライナーはやっぱりすばらしいな〜。

タイのTTCで感じたこと。
これまでの人生でのモヤモヤ、
感じていたモヤモヤの正体と、
自分をなくしかけていた時期。
わたしの小学生の頃の変化と今とのつながり。
ヨガに繋がったわけ。
タイのティーチャートレーニングで
すべて繋がった、
ふに落ちた。
そしたら感謝の気持ちがわいてきた。
 
その、すべてを伝えてきました。
 
お母さんも、「まさか行ってる間にそんな気づきがあったんだねぇ」とびっくりしていました。
 
眉間の辺りが広くなったね、と言われた笑
なんだろう…いい意味なのかな?笑
 
ちゃんと、伝えられてよかったです。
 
わたしの話は長くなったけど、うんうん、って聞いてくれて、
わたしのこれまでの人生すべてをそばでみてくれているのはやっぱり母で。
そのときそのときに考えてたこと、悩んでいたこと、
すべては話してなかったはずなのに、
話もわかってくれて、「母ってすごいな〜」なんて改めて感じた。
 
当時わたしが悩んでいたときも、
母はいつも近くにいてくれて、
話してなかったこともあったから、
わたしひとりで悩んでた気になってたけど、
母にもその「なにか」は伝わっていたんだろうなぁ。
 
言葉にするのって、すごく難しかったけど、なんとか言葉にしてよかった。
言葉にすると、自分の感じた微細な感覚がうまく表現できないことも。
逆に言葉にしてしまわず、感じた感覚のままにしておくのも大事だとは思うけど、相手にちゃんと伝えたいなら言葉って大事だと思います。
 
話しながら、
「んー、うまくは言えんのやけど、、」ってなってしまったところも、
そのあとなんとか言葉をみつけました。
 
「本当に行けてよかったね」
と、言ってもらえました。
「お母さんも嬉しい」って。
 
仕事辞めてティーチャートレーニングに行くことについては、
何度も何度も止められたし、心配もかけた。
最後は認めてくれて、応援してくれたお母さん。
 
タイのTTCに出発する日に関空から電話したとき、体調どう?ってきくと、
「最近、実はすこし熱があるんよねー」
と言ってた。
そういえば、このあいだ目に、ものもらいもできてたし、、と思い出した。
「心配のかけすぎかなぁ」なんてわたしはその時言ったけど、
ほんとにそうなんだろうな、って思ってた。
 
だから、少しは安心してくれるといいんだけど。
 
わたしはようやくようやく、
自立する、ってこういうことかな、と思ってみたり。
これからだから、まだ山のように心配はかけるんだろうけど、
それ以上に楽しんでることを、
もっともっと大きい言葉の山にして伝えていきたいです。
 

岡山 シヴァナンダヨガクラスのエネルギー

岡山のヨガクラスにも久しぶりに参加できて、エネルギーがぐんぐんと上がりました(^^)先生のエネルギーと、参加するわたしたち、ひとりひとりのエネルギー。
静かな動きなのにカラダの熱がバーッとあがるんですよね〜。
いつも自分でやっているシークエンスとは違った動きもあって、やっぱりクラスに参加するのはいいなぁと思う。
言葉を交わしながら、あたらしいことを知ることになったり、
基本を思いだしたり。
 
クラスが終わって帰りはいつものように30分ちかく歩きでしたが、ぽかぽかで帰宅〜。
今日は金曜日なんだ、
居酒屋さんにたくさんひとがいる。
気持ちものびやかになる金曜日。
笑顔のひとがたくさん。
 
そういえば、ティーチャートレーニングのときは金曜日だけがおやすみだったから「フライデー!フライデー!みんな、飛ぼう!羽のばそう!」って言ってたなぁ。オープン、オープン!のすてきな金曜日。
 
夜の風も気持ちがよいです(^ω^)
 
 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

おうちヨガ教室

「sahsya yoga (サーシャ ヨガ)」

 岡山駅のすぐそばに、

 少人数(定員3名まで、女性限定)の

 小さなヨガスペースをご用意しました。

HP⇒ http://sahsya-yoga.jimdo.com/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::