読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

やりたい!とおもったこと、なんでもいいからやってみる週間。

f:id:secretlife:20160411135605j:image

どうやら、「やりたい!とおもったこと、なんでもいいからやってみる週間」のようです。

 

昨日は、ダンス しかも振り付けがないやつが やりたい!という衝動にかられ、

ネットで検索、検索・・・

衝動のもとはおそらく、先日の久米南にて、青空のもと、野外で踊ったのがあまりに心地よかったからだと思われます。

 

あと、これはずっと昨年から残っている感覚だけど、昨年、くらしのたねさんにて開催された、shreeさんのVoice yoga WS & BHOGI YOGI ANANDA EXPRESS さんのライブでみた舞いの美しさ。

あんなに生命力を感じる舞いがあるなんて。

 

表現の手段はなんであれ、「表現する」ということがわたしのなかのテーマのひとつ。

自分の内側の奥の奥にアプローチして、そこからぐいっと持ち上げて表現したい、っていうイメージ。

それがどんな心地がするのか、試してみたい、ふわふわとそんな感じで思っています。

 

そう、それで、振り付けのないダンスでたどりついたのが、「ビオダンサ」でした。

 

しかーし。

 

このビオダンサは、日本であまり認知されておらず、岡山、近県、なんと東京でもまだ頻繁にWSがされているものではない、ということを知りました。

 

ということで、一日、探していたけど出会えず悶々として、お風呂からでると、

 

あ、そっか!ひとりで踊ればいいんだ。と閃き。笑

 

旦那さんに、「これから隣の部屋で踊ってくるから!」

と宣言し(こうすれば人目は気になりません。笑)、ひとりの世界でカラダを動かしたり表現したり。

 

決められた動きもなにひとつなく自由にカラダを動かす、ってこれまたヨガと違うし、遊劇旅団のようにダンスの振り付けでもないし、新鮮。

ただ曲に合わせてカラダを揺らす、リズムをきざむ だけにとどまらずに、もうとにかくダイナミックでもいいし、止まってみてもいいし。

 

よくよく考えてみれば、曲に合わせてこんなに自由に動くって、小さいころ以来かも?

 

誰しも経験あるはずなのに、大人になるとこういう機会ってなくなっちゃうものです。

 

なんだかわかんないけど、とっても楽しかったなー

新しい趣味かもしれない^^笑

 

見事、願いが叶ってすごく満足なわたしでした。

 

なんでもいいから、こころに浮かんだ気持ちを拾い上げるってとっても大切。

これだけで幸せになれたりしますもんね。

 

皆さまもぜひお試しを!笑

 

ではでは、今日もよい日を~。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

おうちヨガ教室

「sahsya yoga (サーシャ ヨガ)」

 岡山駅のすぐそばに、

 少人数(定員2名まで、女性限定)の

 小さなヨガスペースをご用意しました。

HP⇒ http://sahsya-yoga.jimdo.com/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::