読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

最近のカファさんのアーユルヴェーダの暮らし & 実践していること

くらし アーユルヴェーダ

f:id:secretlife:20160503101630j:image

自分のライフスタイルをちょこっと見直して1週間が経過しました。

うん、これはいい。

以前にも増して調子いいです!

 

最近のカファさん(わたし)のアーユルヴェーダの暮らし

(※「カファ」はアーユルヴェーダ3つのドーシャ(性質)のひとつです。)

 

~最近実践していること~

●朝5時には起床する

●朝一番の全身マッサージ

●スマホの目覚まし機能を使わない

●スマホを玄関に置く(手元に置かない)

●小麦粉を避ける

 

~実感していること~

●朝目覚ましなしでスッキリ起きられるようになった

●外食欲が減った

●あれだけパン、パンと言っていたのに、パン屋さんの前を素通りできるようになった

●自分の予定を整理できるようになった

●顔が締まってきたね、といってもらえた

●瞑想のとき、こころのザワザワが静まるのが早い気がする

●自分で自分をマッサージして いたわる楽しみができた

●グルテンフリーのお菓子作り、というちょっとした趣味ができた

 

小麦断ちをしてみて、

なにげなく選んでいた食べ物の選択肢が一気に減ったことにびっくりでした。。

パスタ、うどん、パン、とろみをつけているもの、ケーキ類、クッキー。。

 

でもね、知らないうちに食べていることはあったとしても

意識的にとらないようにしたら、3日で変化がわかりましたよ!

 

あれ、パン屋さんのぞきに入らなくても平気じゃん、という正気を取り戻す感じ。笑

 

 

ちょうど月に一度のメンテナンス期である、生理もきてくれていました。

月経期はホルモン的に見れば、

女性ホルモンの分泌はもっとも少ないころ。

体力や免疫力も低下するころではあります。

 

その影響力をごくごく最小限にくいとめられている気がしています。

もちろん、体にいいから、といってもこの時期にストイックにやりすぎるのは禁物。

適度に、生活もゆったりをこころがけて過ごしました。

 

GWらしく開放的なエネルギーがあふれる街中で、

私自身も遠出したりイベントがあったりとあわただしくも楽しいGWを堪能しています。

刺激もたっぷりうけるので、

そのぶん夜は外出しないようにしたり、

早めに寝たり、

マッサージしたり、

食べるものも外食は控えたり、

できることでバランスをとっています。

 

毎日の生活の土台づくりがどれだけ自分を支えてくれているか、

ということを実感している今日このごろです。

 

たくさんの健康法や本であふれていて、何を信じればいいのかわからない、というの、ものすごくわかります。

 

どの方法も一定数効果が出る人がいて当たり前だし、

反対に効果が出ない人がいることも当たり前。

 

だからこそ、自分のカラダでお試しお試し。

よーく耳を澄まして、カラダのサインを受け取っていく。

そしていいなぁと思うものを続けていくのが大切なんだと思います。

 

ではでは、今日もしっかり自分を満たすような暮らしのために

できることをしていきましょ~^^

 

よい1日をお過ごしください。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

おうちヨガ教室

「sahsya yoga (サーシャ ヨガ)」

 岡山駅のすぐそばに、

 少人数(定員2名まで、女性限定)の

 小さなヨガスペースをご用意しました。

HP⇒ http://sahsya-yoga.jimdo.com/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::