読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

サーシャヨガの、こうなったらいいな~という願い。

f:id:secretlife:20160503182615j:plain

 

GW。念願の、畑作業の巻き。

大地の恵み、しっかりと受けとりたいです♪

 

さてさて、定期的に考えてみること。

 

シンプルな暮らし、

シンプルな暮らし、

しんぷるな、くらし。

 

ってなんだろう。

 

わたしの場合、

 

●好きなこと、好きな人、好きなモノに囲まれた暮らし

 

●こころが満たされていること

 

●必要最低限のモノで満ち足りること

 

●カラダが健やかで めぐりがあること

 

が、すぐに思い浮かぶことです。

 

これって、ものすごーくシンプルなこと。

(ヨガの道に進もう、と思ったときから軸はブレていないと、一安心^^)

 

OL時代、

わたしにとっての理想の暮らしはなんだろう、って考えたときに、

好きなこと=仕事が結びついていることだな

って気づきました。

 

一日の大半の時間を仕事に費やしていたOL時代のわたしにとっては

これがもっともシンプルな考えでした。

 

仕事が好きなことしていれば、一日が幸せになる~

じゃあ毎日ハッピーじゃないか、

ということです。

 

That's simple!!!!

 

これに気づいたときは衝撃でしたよね。

 

好き・嫌い・どちらでもない、のどちらでもないだった仕事。

 

「嫌いじゃない」としても、「どちらでもない」が1日の大半を占めていても悶々としてしまうんだ、ということに気づいたから。

 

サーシャ ヨガの、こうなったらいいな~という願い

もうね、単純に、

そのひとらしさ で暮らすこと。

 

なにかになってやる!

変わってやるんだ!

ということではなくて。

 

本来の自分にかえる、戻る。

 

変わり続ける社会への小さな試み。

わたしは、わたし。

そういう芯をもってあなたが、わたしが、ハッピーでいられること。

 

魂くんは正直です。

これからも自分の魂くんが喜ぶほうへ進んでいきたい。

 

魂の喜ぶ方向へひとりひとりが進んでいけば、

きっと毎日、このGWのような開放的でキラキラした笑顔が街にあふれるんじゃないかな~

と思ったりするのです。

 

そして、サーシャヨガをさせてもらっている理由、あなたへの願いだったりするのです。

 

もしも、悶々としながら、

自分らしく生きられていない、と思っていたり、

好きなことを見つけたい、と思っていたり、

子宮の悩みを抱えていたり、

そういう思いを抱えながら暮らしているのであれば、

一度自分の魂くんの声を拾ってあげられるように意識をむけるのもおすすめです。

自分だけの時間を、罪悪感なく、とってあげること。

 

きっと、すぐに魂くんの声はポンとでてくるわけではないと思います。

長い間、フタしていたところだと思うから。

 

そこにストップかけているのは自分のマインドや思考だったり、心の奥が許可するのをためらっていたり。

 

なんどもなんども気づいて、繰り返して、

その気づきでやっと行動や選択が変わってくる。

 

 

あなたにとってのシンプルな暮らしはなんですか?

 

 

 ▼▼わたしにとっての幸せってなんだろうを考えるきっかけになった本

やりたいことを模索してたわたしの、おすすめの本。 - ヨガのある暮らし。 Om shanti...

幸せになるために、変えたこと。 - ヨガのある暮らし。 Om shanti...

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

おうちヨガ教室

「sahsya yoga (サーシャ ヨガ)」

 岡山駅のすぐそばに、

 少人数(定員2名まで、女性限定)の

 小さなヨガスペースをご用意しました。

HP⇒ http://sahsya-yoga.jimdo.com/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::