読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

夫婦は似たものどうし。

くらし 気ままに アーユルヴェーダ

f:id:secretlife:20160506123936j:plain

 

とある会社のポスターに、わたしたち夫婦の写真を載せてくださいました。

 

暮らしのなかにある、幸せな瞬間を きりとった写真たちばかり。

そんな素敵な瞬間を寄せ集めたポスターにわたしたちも混ぜてくださり、感謝感謝です。

 

ほんとこれを見ていると、笑顔のある日々はとっても色鮮やかだなぁとおもう。

 

わたしたちの写真は、一番上の左から3枚目。

 

っていや、あれ?

これ見ると、

わたしが笑顔で

旦那さんにグーパンチで殴りにかかっている瞬間じゃないかい?

(念のためですが、暴力はふるっておりません。笑)

 

 

しかも大学生の頃の写真なので、

結婚前。

いわゆる「彼氏・彼女」という間柄のころのですなぁ~

 

響きが甘酸っぱいね~笑

月日の流れを感じてしまいました・・・

懐かしい写真がでてくると、振り返るのにいいタイミングですね。

 

旦那さんとわたし。

 

似ていなかったはずの顔も、

いまでは兄弟か、といわれるほど似てきたし、

 

冒険者だというわたしの魂をぐいっと引っ張りだしてくれたのは

旦那さんだし。

 

お互い根本は共通しているんだなぁとおもう。

 

「夫婦は似たものどうし、写し鏡」ともいうけれど、

ほんとにそうだなぁと思います。

 

アーユルヴェーダのドーシャ(体質)でみれば、

 

旦那さんは「おもいっきりのピッタ」・ヴァータ。

わたしは「おもいっきりのカファ」・ヴァータ。

 

とまぁ、体質は違うふたりですが。

でもそのぶん、補いあっているんだなぁと思うことも多々あります。

適したご飯とかエネルギーの消費の仕方とか、おたがいが心地よく暮らせるバランス探し。あたたかいスープは好きな、ヴァータが共通するわたしたちです。

そうやって暮らしやすさを探すのもまた面白いです。

 

なにかで読んだことばで、

「夫婦はお互い高められる相手と結ばれる」と。

 

そうだといいなぁ、

これからもそうありたいなぁ~と思うのでした。

 

夫婦に限らず、この人といると自分の気持ちが和むとか、

がつがつとしたエネルギーではないにせよ、背中を押してもらえるとか、

そういう人になりたいです。

 

がつがつとしたエネルギーではない、これってわたしにとっては結構ポイント。笑

不自然さや取り繕っている感じがないこと。

 

ではでは、

雨の日の今日も、意識は丁寧に、暮らしていきましょう。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

おうちヨガ教室

「sahsya yoga (サーシャ ヨガ)」

 岡山駅のすぐそばに、

 少人数(定員2名まで、女性限定)の

 小さなヨガスペースをご用意しました。

HP⇒ http://sahsya-yoga.jimdo.com/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::