読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

「君の名は。」をみて、考えたこと。

おすすめ

f:id:secretlife:20160926210731j:image

 

朝から岡山、豪雨でしたね〜

なんだか梅雨のころより梅雨っぽいです。

 

 

月曜日の今日は映画がお安くなることもあり、

旦那さんと映画をみに行きました。

 

 

映画やテレビは普段から全くと言っていいほど見ないのだけれど、

 

新海誠監督の映画「君の名は。」

やっぱり映画館でみたい!という

旦那さんの要望に

わたしも便乗してみました。

 

以前みた新海監督の「星を追う子ども」

わたしのなかで

すどーーんと衝撃的でして、

すっかりわたしもファンになりましたからね〜〜

 

▽▽感想記事はこちらです。(ネタバレはしません^^)

星を追う子ども。 

 

 

今回の「君の名は。」をみて

あらためて

わたしは新海監督のつくるお話が好きなんだと思いました。

 

 

ネタばれをする気はないので、

ヨガもちょろっとからめて少しだけ感想を。

 

 

 

もし魂にカルマや義務をもって人間が生まれてきたとするのであれば、

 

その魂の喜ぶものを見つけてあげるというのはとてもとても重要なことだ、と

ヨガ哲学ではよく言われています。

 

 

そもそも魂の喜ぶものはなんでひとりひとり違うの?

なんてわたしは思ったりしていたのですが、

 

 

魂の喜ぶ要素の作られ方が、

「君の名は。」の作品のように

とても綺麗な世界観でつくられるのなら

 

すごく素敵だなぁと思ったのです。

(ストーリーは直接こういう話ではないけれど。笑)

 

 

どっぷり2時間その世界にひきこまれていたなぁ。

 

アニメだと

余計なこと考えなくていいのもいいところですね。

 

演技がどうとか、

こういうことはリアルな世界ではないよね、

とか。

 

 

 

わたしは正直、アニメにはまらなかった子ども時代を過ごしていたので

アニメが好きな気持ちはわからないと思っていたんだけど、

 

アニメだからこその世界観はとても綺麗な世界でした。

 

 

魂の世界も、リアルな物質の世界も

お互いがお互いの世界の美しさを強めているんだなぁと感じます。

 

 

どちらかだけに傾倒するのではなく

両方の世界を知りたい。

 

 

私には家族がいて、旦那さんとの暮らしがあり

ヨガを自分もしながら

来てくださる方ともヨガをする。

 

おもしろいなぁと思うことや気付いたことを

つらつらとブログに残していくことも好き。

 

いまだに食べ過ぎては意味もなく へこんでみたりもする。

 

どこに暮らしていくかも考えるし

どんなカタチで暮らしていくかも考える。

 

なによりおもしろいと思うことをしていきたい。

 

 

安心できるものやこれだと思うものを探しにいっていたけれど

 

わたしの欲しいものはもうすでにあって

 

そして

 

どんな世界も自分が選んでいるんだということを

この夏に知った。

 

 

だからこそ最近は

それをカタチにしていきたいと思うようになりました。

 

物質の世界への関心です。

 

 

自分の解放ワークをしたり 魂やエネルギーのお勉強したり

(というと、なにやってるんだという感じだけど趣味です。笑)

それらももちろん楽しいんだけど

 

カラダをもっていま生きている物質の世界も楽しみたいと思うようになりました。

 

 

これまでは精神世界に目を向け過ぎていて

少し物質世界を否定してきたような気がするからね。

 

 

いくら物質の世界といっても

物質のなかのなにを欲しいと思うのかの判断基準は

自分のなかにあります。

 

 

決して世間の判断基準の目ではないです。

 

 

 

自信をもってそう思えるのは

これまでヨガをしてきたり

精神世界のことに目を向けてきたからなんだろうなと思えます。

 

そして結果的に両方育っていたらいいなぁ〜なんておもいます。笑

 

 

暮らしに関心があるからか、

だからいま自分たちの居場所を

セルフリノベーションで作ろうとしているのかも。

 

 

おもしろいことに

年齢によってもからだ・精神・魂のどこが成長するのか、どこに関心があるのか違っていたりする。

 

 

知識は完全に頼りきるのではなくて手助けくらいに使って、

あとはいまのわたしの喜ぶ感覚に目をむけていけたらいいなぁ。

 

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

岡山プライベートヨガ教室

「sahsya yoga (サーシャ ヨガ)」

お一人さまのプライベートヨガクラス &

定員3名までの少人数ヨガクラス をご用意しました。

(どちらも女性専用です) 

HP⇒ http://sahsya-yoga.jimdo.com/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::