読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

三毛猫 チャイ子 VS マンソン裂頭条虫

f:id:secretlife:20161108171223j:plain

チャイ子、

旦那さんに お鼻のお掃除をしてもらいながら

すぴーすぴーと寝ました。

 

ほんとに、「すぴー」って言いながら寝るんだよ、きゅん。

 

だいぶ毛並みもツヤがでてきました。

 

 

チャイ子は野生で約3~6ヶ月たくましく生きていました。

生きるなかで、マンソン裂頭条虫に寄生されていたようです。

 

野生の猫のえさになるカエルのなかには

マンソン裂頭条虫を食べているものがいて

そのカエルを猫が食べることで感染してしまう寄生虫です。

 

成虫の体長は1~2m。最大2.5mと記載された文献も。

衝撃的な長さ。。

こーーーんな長いのが体のなかにいるなんて最初はびっくりでした。

 

獣医さんも

「チャイちゃんが野生でがんばって生き抜いてきた証です」といっておられました。

 

個体差があるけど完全に駆除するためには長くて1ヶ月ほどかかったりするようなので

根気よく駆除していきたいところ。

 

駆除するためのお薬を飲みました。

これがめーっちゃ苦いの。

泡をふくような苦さ。

 

チャイちゃん、がんばって飲んでくれました。

約6時間後に便と一緒に

びろーーんと長いマンソンくんが。

 

ひょえーーー!

最初に見たときはほんと衝撃。。。

ほんとにいたんだね。。

 

がんばろうね、チャイ子。

 

 

野生の子猫で、細いのにおなかだけがぷくっと膨れているような猫ちゃんは

もしかしたらマンソン裂頭条虫に寄生されている可能性もあるのだそうです。

 

 

最初、野生だった猫ちゃんをペットとして家族として迎え入れることに

違和感がなかったわけではなかった。

 

猫にとっての幸せな暮らしや本来の暮らしを思うと、

人間の思いで一緒に暮らすことに疑問もあった。

 

この子は選ばれたけど、

外にはたくさんの野良猫がいる。

 

違いなんてないはずなのに。

 

 

だけど

 

チャイちゃんと一緒に暮らしはじめて

この子は家族としてやってきてくれたんだと思うようになりました。

 

わたしたちが選んだというより

「この子に選んでもらえたんだ」

という感覚になってきた。

 

だからチャイ子からもらえる愛情を

たっぷりと受け取ろうと思います。

 

f:id:secretlife:20161108174130j:plain

 

癒しをたくさんくれて

目に見えない空間までチャイちゃんはあたためてくれる。

 

旦那さんからもわたしからも

明らかに「なにか」がオーラとしてでているし。笑

 

 

 

最近は、背中のうえに乗ってきてくれます。

 

昨日は頭のうえに乗ってきた。

そして髪を食べてた。笑

 

かわいいな。

 

とりあえず、羽毛布団におしっこするのだけは

なんとかしてね。笑

 

家族写真^^

f:id:secretlife:20161108173823j:plain