読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

かれこれ8年間の手紙。

くらし yoga旅 ことば 気ままに

f:id:secretlife:20170227160137j:plain

 

2月ももうすぐで終わりです。

 

3月、と聞くと

一気に春めいてきますね~

 

◎sahsya yogaの3月のスケジュールも更新しております◎よろしければご覧くださいませ。

最新スケジュールのご案内 - おうちヨガ教室 sahsya yoga(サーシャ ヨガ) in おかやま

 

 

さて何から手をつけよう~と思っていても

結局、ひとつひとつ消化していかなければ。

 

 

目の前の階段を見てみぬふり。

またうっかり、その先のほうについつい手が伸びていました。

 

 

わたしのあたまの中の繰り広げられている考えごと

を言葉にしたり文字にしたりすると

 

その奥を掘り下げてくれるうちの旦那さま。

 

 

話のはじまりと終わりの矛盾や

それなら○○だよね、とか、

 

客観的に見てくれるので大変勉強になります。

 

 

いつも感謝しております。

 

 

昨日は旦那さんの実家であれこれと荷物の片づけをしていると

 

出てきたのは、

大学生のころに

わたしが旦那さん宛てに書いた手紙の数々でした。

 

ひょえー(恥ずかしい)

 

f:id:secretlife:20170227161020j:plain

 

かれこれ8年前のものから、、

懐かしい。。

 

 

過去のブログ記事あさったり

手紙が出てきたり、

 

 

過去の自分の気持ちに直面することがほんと多いよなぁ最近。

 

 

手紙には

 

「わたしの知らない世界を

たくさん見せてくれたことへの感謝」

 

と、

 

「旦那さんの行動力は

わたしにはないもので、

尊敬している」

 

ということが書かれていました。

 

 

わたしにはない姿が

とても羨ましくもあり

一緒に成長していきたいという

わたしの願望たちに見えた。笑

 

 

学生時代に良きパートナーに出逢えたこと、

奇跡ではないか!と

改めて思いました。

 

 

いまでこそ表現する言葉は変わってきていたりするけど、

本質は変わっていないこと。

 

わたしの価値観やしごとも一見変わっているように見えて、

むしろ余計に本質に近づいていくような感覚。

 

 

今ではお互いの尻を叩きながら

日々、朝のミーティングなんかしている。

 

 

わたしだけでは行動できなかったことも

近くにいるパートナーのおかげで

出来たりするから不思議。

 

 

 

「足るを知る」というヨガの教えもあり、

同時に

「魂は成長を望むこと」を教えてくれる。

 

きっと誰しも持っている感情ではないかと思う。

 

 

 

自分を見つめて

なにからでもいいからきっかけを探して

 

まわりのサポートも借りながら

自分自身にしか生きられない生き方をしていく

 

 

これが正解だという真理に思える道も

寄り道に思える道も

 

結果、どんな道も

起こるべくして出来る道。

 

 

だから

いま、目の前に用意されたことから

ひとつひとつ、こなしていきましょう。

 

 

と、また自分に言い聞かせるのです…

 

 

寄り道に思えることにこそ、

たーくさんの収穫があるからね!

 

 

 

***
岡山おうちヨガ & ボイスヒーリング sahsya yoga (サーシャ ヨガ)

http://sahsya-yoga.jimdo.com/