読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

何度でも分厚いコートを脱いでいくのです。

声・音のせかい

f:id:secretlife:20160719181356j:plain

 

梅雨があけ夏のエネルギーがぐわんと高まるこのごろ。

 

満月ちかづく7月18日は

miyuki先生のキールタン・ワークショップへ。

 

 

 

音の世界・声の世界は

きっとわたしたちの想像をはるかに越えている。

 

 

ダイレクトにわたしたちに影響し

癒し・開放を味あわせてくれるもの。

 

 

こればっかりはもう、

 

実際に同じ空間に居合わせて

体験して

 

 

肌で

ハートで

 

感じてみてください

 

 

としか言いようがない。

 

 

 

youtubeや機械を通してきくものではない

 

 

その場に居合わせて体験するものと

機械をとおすものとで

 

 

明らかにその場にながれているエネルギーや一体感が

 

ぜんぜん違う。

 

 

もはや別物といっても過言ではないかも。

 

 

 

 

そして何度も体験を重ねてみる。

 

 

 

自分のコートが分厚ければ分厚いほど

 

なんというか

 

 

本当のわたしにたどり着くためには

 

何度もコートを脱いでいかないといけないわけで。

 

 

 

だからわたしは何度でも体験をかさねていくしかない。

 

 

最初は気づけなかったことだけど

 

 

ちらちらと

本当のわたしの声が垣間見える瞬間があって

 

自分が

楽器というか筒?になった感覚がして

 

 

一本芯がとおる感じになることがある。

 

 

その筒をとおし広がる声が

 

気持ちよくて。

 

 

 

自分の練習やキールタンに参加していくことで

 

その世界がいつでもわたし自身の内側に広がっていることを

 

 

思い出していきたいなぁ。

 

 

 

さてと、

次回の満月は明日の20日なわけですが

 

今回の満月にむけて

 

なにかを「整理する・手放す」とよくて

そして整理したことに対して「責任をもつこと」

 

と言われています。

 

 

わたしには思い当たることがあって

 

 

キールタンのイベントでこの話をきいたときに

 

あぁあれだ。決着つけなきゃ。

 

というのがあったんだけど

 

 

今日も自分を声で解放するワークに参加していたからか

 

 

ふっと

 

 

自分の選択がひとつ明確になりました。

 

 

あれまぁ。

不思議。

 

 

 

まるっと二日間の、
濃厚で幸せな音の旅。

 


ずっと岡山にいながらにして
これはもう、旅でした。

 


声をつかって
自分のなかにある世界の広がりを知る旅。

 


惜しみなく音の世界をシェアしてくれるmiyuki先生。

 

 


一緒に居合わせて


共鳴してくれて
調和的な世界を過ごすことができたみなさん。

 


調和的で平和で愛にあふれた時間。
それ以外なにもいらないなぁ。

 


というか、

 


世界はそんな時間であふれているということを


体験をとおして


知りたい。

 


腹におとしこみたい。頭じゃなくて。

 


腹にずどんと刻み込まれて

 


わたしの世界の見え方がかわるまで


知りたい世界をのぞきにいきたいなぁ。

 

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

岡山プライベートヨガ教室

「sahsya yoga (サーシャ ヨガ)」

お一人さまのプライベートヨガクラス &

定員3名までの少人数ヨガクラス をご用意しました。

(どちらも女性専用です) 

HP⇒ http://sahsya-yoga.jimdo.com/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::