読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

『どうせそっちのほうに進むなら ひとつでも多く経験したほうが得じゃない?』

くらし ことば

f:id:secretlife:20160628151553j:plain

サントリーニを思い出す、青と白のコントラスト。

 

f:id:secretlife:20160628151241j:plain

大好きな海が目の前。

f:id:secretlife:20160628153707j:plain

空がすどーんと広い。

 

f:id:secretlife:20160628151642j:plain

カナダからの仲良し夫婦。

 

f:id:secretlife:20160628151656j:plain

炭で焼くさんまがおいしすぎ。びっくり。

 

f:id:secretlife:20160628151725j:plain

そして迎える朝のひかり。

 

 

 

岡山といっても

わたしの暮らす駅周辺とはまるでちがう世界がありました。

 

宇野。

海のある暮らし。

 

 

自然のある暮らし

からだを使うしごとのある暮らし

は活力がでる。

 

 

宇野に暮らす友人と生活をともにし

しごとを手伝わせてもらい

 

自分のあたまで考える世界がどんなに凝り固まった世界なのか

あらためて実感しました。

 

 

3月にいったバリに住む友人との暮らしからも

たくさんの気づきをもらった。

 

その暮らしの経験と通じるもの。

 

 

 

自分の理想とする姿に

 

最短で近づく道を

 

知らず知らずのうちに選ぼうとする

わたしの癖。

 

 

 

最短の道を通らなければならない

 

とどこかで思考が決めていて、

 

どうにか

間違えないように

無駄のないように

 

という

ただまっすぐな道を選ぼうとしていた自分に気づかされた。

 

 

 

バリでも教えてもらった、

まっすぐな道のそと、

わき道にたくさんのわくわくがあること。

 

 

 

まっすぐじゃなくていい

 

くねくね道を選ぶほんのすこしの勇気

 

 

経験してみれば

それが糧になり

深みをつくる。

 

 

 

可能性。

 

 

 

 

『どうせそっちのほうに進むなら

 

ひとつでも多く経験したほうが得じゃない?』

 

 

っていわれてハッと目が覚めた。

 

 

たーしーかーにーー。

 

 

暮らしからは学びがとてつもなく多い。

 

 

自分が育った環境以外を知ることは

世界観をぐっと広げてくれます。

 

 

 

わたしにとっては

そんな気がしています。

 

 

気づきや変化は

あるタイミングで突然やってくる

おもしろさ。

 

 

それを受け取るか

受け取らないか

 

あとは自分しだい。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

岡山プライベートヨガ教室

「sahsya yoga (サーシャ ヨガ)」

お一人さまのプライベートヨガクラス &

定員3名までの少人数ヨガクラス をご用意しました。

(どちらも女性専用です) 

HP⇒ http://sahsya-yoga.jimdo.com/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::