読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

またやっちまってた、セルフハンディキャッピング。

yogaのこぼれ話 yoga旅 ことば

f:id:secretlife:20161020220546j:image

今日も自分のことを掘り下げ見つめ、

そしたら新しい感覚がみえてきた。

 

でも、そこからが行き止まってしまっていました・・・

 

悶々としていたので

状況を旦那さんに相談。

 

今回も沁みました。

 

「たくさん気になることがあって、学びたいこともあって

でもお金もかかるし、どーしよー」

 

みたいな相談から始まりました。

 

 

旦那:

「まさに、セルフハンディキャッピングやなぁ

 

 

ん?なにそれ??

 

 

旦那:「テスト勉強のまえに掃除を始めて、掃除してたのでテスト勉強できませんでした。みたいな、自分でハンディをつけること。」

 

 

ほうほうー。

 

 

旦那:

「自分に足りないものを探して、今は勉強中だから働かなくていいんです、な状態にも見える。アウトプットをしない理由を探している感じ。

 

自分はヨガのことはよくわからないけど、形のないものを求める世界のとこを選んでるような気がする。感覚的なものというか、わかる人もわからん人もおる、みたいな世界。

でも、さなえはもともとの性質は根拠とか証拠とか肩書きとかにこだわるから。

結局、まわりの目を気にしているのと同じ。

 

いまあるもので勝負してみたらいいやん?

勝負できるとおもうよ。

 

1回、『こんなヨガしょっぼー』とか言われるまでやればいい。

失敗を思いっきりしたらいいし、

反省して足りなかったら、そこを勉強したらいい。勉強するのはいいことやから。

 

でもなにが足りないのかわかってないのに

繰り返しても結局抜けられない。

 

 

まさにそれだー。

わーかーるー。(といいながら、何度も繰り返してくるわたし。笑)

 

 

はぁ、何回繰り返すんだわたし。

はやく変化になってくれ!と願うのですが。

 

 

 

わたし:

「よし、今度は今後のこと考えるわ」

 

 

旦那さん:

いま、考えて!そしたら今度は動けるとこから始まるから。

 

 

わたしよりよっぽどヨガの本質がしみこんでいるなぁと感じてしまう。笑

 

 

本来、形にとらわれないはずのものが

いつの間にか形にとらわれてしまっている。

 

 

そして、知足。

足るを知る。

 

 

旦那さんはわたしの師匠ですなぁ。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

岡山プライベートヨガ教室

「sahsya yoga (サーシャ ヨガ)」

お一人さまのプライベートヨガクラス &

定員3名までの少人数ヨガクラス をご用意しました。

(どちらも女性専用です) 

HP⇒ http://sahsya-yoga.jimdo.com/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::