読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

読みもの

『あるヨギの自叙伝』読みました。

『あるヨギの自叙伝』を読みました。 映画で話題になった作品の、本ですが 読み応え満点でした。 映画で話題になったときは、見に行こうという気が起きず。 そしたら、手元に本がやってきました。 とっても分厚く文字も多いので 読破するのに時間がかかって…

バガヴァット・ギーターを読む 第2弾。

今日、読み終えた本はこちら。 『クリシュナ 第1巻 バガヴァット・ギーター』 / 堀田和成 チャイ子の寝姿がかわいかったので一緒に写真におさめました。 解説を丁寧にしてくださっているので わかりやすく、どんどん読みたくなる本でした。 また著者の体験…

本を読むことは 今の自分を知ること。

本を読んで、朝から素敵なことばに出会う。 以前自分が体験していたことを どんぴしゃに表現してくれていたりすると そうそう、そうだよなーー、と嬉しくなる。 最近、読み直しているのは 『ニュー・アース 』/ エックハルト・トール です。 昨日の記事にも…

【yogaのこぼれ話】「死」って、こんなにきれいなイメージなの?

いや~あったかいお話でした。 個人的に、ものすごく衝撃的なページ(といっても過激なのではなく、ぶわっと愛にあふれているような衝撃さ)があって、 やられちまった~という感じ。 「死」って、こんなにきれいなイメージなの? という、ね。 『西の魔女が…

ヨガの世界をでると、違う世界のようにみえて、そこは違う世界ではなかった出会い。

数日前に、一枚のハガキが、 サーシャヨガ宛に届きました。 直接ヨガ教室のほうにハガキが届くことが これまでなかったので びっくり。 さらに驚いたのは、差出人でして・・・

まぁまぁ、のんびりいこうや~。

吉備津の駅のすぐそば、 あまり見たことのない花が! 縦に花が咲くのめっちゃきれい~ しっとりと雨。 そんななか、 ヨガはわたしに 今日も「待つこと」を教えてくれています。 気持ちが先走っているときに、まぁまぁのんびりいこうや~、といわれているよう…

7年ごとのリズム。シュタイナーの子育て本を読んで。

満月から新月にむかう今の時期、 どんな変化がありましたか?なにか自分のなかでの気づきはありましたか? わたしは、「インプット欲」から「アウトプット欲」に移行してるな~というのを実感しています。 読書は好きだけど、新しい情報を求めて新しい本を買…

隙間時間で読まないで~、そんな本。

今は満月をむかえる、満ちる頃ですね~ 22日の満月をむかえるまでは、今月はどんな変化があったかなと振り返ると、 読書欲がつよかったなぁ、と思います。 読みたいって思うときに読みたいので、本屋さんで買うことばかり。 こちらは、4冊目。 『愛の空間 (…

「イヤシノウタ」と、ヨガのガイドに通ずるもの。

表紙の帯に書いてあることば、 「みんなが、飾らずむりせず、自分そのものを生きることができたら、世界はどんなところになるだろう」 に惹かれて購入しました。 吉本ばななさんの小説は好きで本ももっているのですが、 てっきり小説かなと思って『イヤシノ…

母を選んで生まれてきた理由を考えてみました。「なぜ、あなたは生まれてきたのか」を読んで思うこと。

今朝、目覚めて読みたくなった本はこちら。 池川 明さんの『なぜ、あなたは生まれてきたのか』 という本でした。 胎内記憶のお話です。 胎内記憶というよりも、「この世に生まれる前の記憶」のこと。 科学的に実証できないけど、生まれる前の雲の上のお話で…

本での体験が、暮らしに馴染むために大切なこと。

立夏ですね。 暦の上での夏のはじまりです。 風が気持ちよくて、太陽がでていて 心地よいなぁ~^^ 新しいこと始めたいな~と思っているひとには気候的にもベストなタイミングじゃないでしょうか。 わたしも、朝のセルフマッサージ習慣が定着しました。 (…

自分の本質から離れないことを選ぶ。

おはようございます。 朝から大きなくしゃみ。 部屋に響き渡りました。笑 「響いたね~」というと、 旦那さんに、 「モノがない証拠だね~」 といわれ、そっかぁとご満悦なわたしです。 昨日の夜は、21時に就寝。 朝5時に目覚めてもたっぷり8時間寝てい…

「100の思考実験」を読んで、妄想したこと。

最近、旦那さんが読んでいる本があるのですが、 その本の内容がとてもおもしろい。 本の表紙には、 これは「読む」本ではありません。 「考える」本です。 って書いてあります。 受身でただ読むのではなく、こちらがどこまで考えられるか、というのが とって…

やりたいことを模索してたわたしの、おすすめの本。

朝、外にでると、あの春の匂い。 身構えていたよりも、あたたかい空気だったので、 あれ?2月ってこんなに春めいていたっけ。 ついこのあいだまでの鼻をとおる冬の空気は、吸いこむだけで頭の中までシャッキリとなったけど、 つーんとする感じがなくて 肩を…

小林賢太郎さんの、「僕がコントや演劇のために考えていること」

おはようございます(^^) 今日は昨日みれなかった青空が 朝から姿を見せてくれました。 空の色や雲の光、どこを見回しても表情が違うから今日も見ていて飽きないなー。 昨日は台風の影響で始発から電車が動かなかったので、 急きょおやすみになりました。 読…

夢に出てきた、タイのビジョン。

夢を見ました。 普段全然見ないので、起きたとに、夢かほんとか、ぼーっとしてしまった。 タイのバンコクで起きた爆発。 そこに居合わせたような夢でした。 シチュエーションは少し違ったけどリアルだった。 夢に出てきたのは、10月からヨガの勉強をしにタイ…

水は答えを知っている。

今日は雨がバーっと、 それはもう凄い勢いで降りました。 打ちつけるような雨。 仕事終わりにはもう止んでいて、 涼しい風が吹いていました。 すっかり空気が浄化され、 帰りに見た、海と空は いろんな表情をしていて見ていて飽きない(^^) こんな幻想的な風…