読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

屋久島でつながった、わたしのやりたいこと。サーシャヨガのこれからのこと。

チャクラワークとキールタンを

屋久島でみっちりの1週間。
あぁ、完璧にそろってしまったぁ。

 

はじめて屋久島に行きました。

 


カラダを超えて全身全霊で味わう屋久島。

 

f:id:secretlife:20161118201715j:plain

 

f:id:secretlife:20161118201917j:plain

 

f:id:secretlife:20161118202152j:plain

 

f:id:secretlife:20161118202250j:plain

 

f:id:secretlife:20161118202332j:plain

 

f:id:secretlife:20161118202406j:plain

f:id:secretlife:20161118203432j:plain

 


地球って美しい。

説明の言葉はいらないね。
ただそこに調和したいと願うだけ。


今回、月も太陽も海も山も滝も、

全部がまるごとこたえてくれました。

 


「チャクラを意識することは可能性に気づくこと」


「声を使うことはわたしのなかにある真我に繋がること」

 


文字でしか知らなかった概念たちが、

触れることを通して現実に変わった瞬間。


掴みたいと願っても掴めない、

でもそこに繋がることはできるんだとわかった。

 

まさにわたしの価値観が

上のほうとカチッとはまったのでした。


幻でもなくて、きっとこっちが現実。
きっとこれからみんなで歩いていく光の世界だね。


キャー楽しみ!!

 

 

 

そしてお知らせです。

 

 

屋久島の旅でわたしが感じたこと、ありのままでシェアしたいとおもいました。

 

12月からいまのサーシャヨガをブラッシュアップできるよう

急ピッチで準備したいと思っています。

 

 

古民家の改装も仕上がりつつあります。

 

それからわたしがシェアするもの自体も

よりわたしのカルマの本質に近いことをやっていきたい。

 

 

12月から場所を自宅の古民家に戻します。

変わらず、少人数で行います。

 

 

ヨガもするし、ボディワークもするし、

唄うし、お話もするし

 

ヨガという枠にこだわらない。

全部がつながっていたことにようやく気がつきました。

 

 

トータルで

「ヒーリング」ということばが一番しっくりくる。

 

カウンセリングもセラピーもなんだかはまらなかったけど、

ヒーリングがしっくり。

 

これまで人を癒したいと思いながらも

そしてわたし自身が癒されたいと思っていながらも、

 

なにを手段にしたらいいのかわからなくてもがいていたんだと思う。

 

でも今回の屋久島の旅で

わたしの魂が癒されたことを今後していきたいと強く思います。

 

 

感じたままに、惹かれるままに、自分を信じて。

自分の声を信じて。

 

詳しくはまたお知らせします。

 

こっそりと、でもわたしのなかではハッキリと

リニューアルするので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします^^