読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

まぁまぁ、のんびりいこうや~。

f:id:secretlife:20160604111238j:plain

吉備津の駅のすぐそば、

あまり見たことのない花が!

縦に花が咲くのめっちゃきれい~

 

しっとりと雨。

そんななか、

ヨガはわたしに

今日も「待つこと」を教えてくれています。

気持ちが先走っているときに、まぁまぁのんびりいこうや~、といわれているような。

 

最近アーサナができていないことが続いていたり、

早起きもし損ねたり、

なんだか気持ちも迷子のような感覚があったのです。

 

そんななか、新しい感覚も芽生えています。

 

キールタンで唄うことによって満たされる感覚を味わい、

ハルモニゥムにゆだねるようにただ声をだしてみたり。

ヨガのある暮らしのなかに、愛「Bhakti」の要素が

少しづつはじまっているような気がしています。

 

というか、思い出しているような感覚に近いです。 

 

先日、ようやく、『神の詩―バガヴァッド・ギーター』を読み終えました。

半年以上前から手元にあったのに、

なかなか読めず、でした。

 

わたしのなかに、愛「Bhakti」の要素があることに気づきはじめてから、

「バガヴァッド・ギーター読みたい熱」が発生。

 

読むべきときに読むものはそのスピードも速いものです。

あれほど、のんびりと読み進めていたのに、

あっという間に読み終えました。

 

半年以上待って、ようやくストンとこころに落ちてくるような。

味わうことができて、待っていてよかったなぁ、という感じです。

何度も何度も読み返すことになるであろう、本。

 

同じように、ずっと前から手元にはあったのに、

読み進められていない本がいくつかあります。

 

バガヴァッド・ギーターと同じで、

すこしでも自分が体験していないものは、なぜだか読むスピードが異様に遅い。

たとえ興味はあったとしても。

 

たぶん経験するより先に知識としてほしがる本は、わたしとは相性があまりよくないみたいです。

 

さてさて、同じようにずっと手元にあった本はいつ読みきれるかなぁ~

午後からちらっとのぞいてみようかなぁ。

 

 

▼▼気づいてはまた繰り返し・・・。「いつか気づきは変化になる」と信じてはいるんだけど・・・ね。

生理不順で悩んでいるわたしが、ヨガを学んで体験したこと。 - ヨガのある暮らし。 Om shanti...

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

岡山プライベートヨガ教室

「sahsya yoga (サーシャ ヨガ)」

お一人さまのプライベートヨガクラス &

定員3名までの少人数ヨガクラス をご用意しました。

(どちらも女性専用です) 

HP⇒ http://sahsya-yoga.jimdo.com/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::