読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのある暮らし。 Om shanti...

岡山で、シヴァナンダヨーガとボイスヒーリングの小さな教室をしています。ヨガもボディワークも、 唄(声)も取り入れて、 それからざっくばらんにお話も。 ありのままのボイスや体をツールとして、「わたし」に還るヒーリングの時間。いつだってシンプル。毎日はちいさな幸せのつみ重ね。

冷えとり靴下で、カラダぽかぽか、自分に優しく。

昨日行った、ナチュラルで自然な暮らしを提案されているお店「nei」にて、購入した新たな出会い。

 

冷えとり靴下。

ゆるゆると冷えとりデビューしました。

 

f:id:secretlife:20150323072250j:plain

 

絹、綿、絹、綿と4枚重ねばき。

もこもこ。

 

あったかい。

なにより気持ちがこんなにもポカポカすることに驚いています。

 

締めつけ感は、想像してたよりはるかになくて、ストレスフリーです。

 

さっそくお風呂を出てすぐに履きました。

寝るときも、ヨガするときも履いてみました。

 

いつものヨガ、たとえば太陽礼拝のダウンドッグをやるときなんかは、

靴下がすべるので足に力を入れるのが難しかったです。

 

なので自然と座りポーズを中心に。

 

これまた座りポーズがこんなに心地いいとは。

これまでに感じていた座りポーズのリラックス感よりはるかに心地よかった。

 

足がポカポカすると心からリラックスできて、自分に優しくできる。

 

夜でもアシュタンガの練習をやらなきゃと思っていたので

その考えが覆された新たな気持ち。

 

冬でも夜は一切暖房つけずに

素足で動いていたなぁ。

 

ゆるーっとしたヨガでもいいのかも。

そんな日もあるよね、とココロも広くなった気分になります。

 

この冬は、自分に優しくできていなかったなぁ。

 

これまでよりカラダのこと自然のこと、いっぱい向き合ってきていたつもりだったけど、

まだまだとらわれていたみたいです。

この気づきは自分でも予想外でした。

 

冷えとりのお勉強、

これからわたしのカラダとココロでゆるーっと始めていきたいです。(^ω^)